SKIN & HAIR

スキンケアも同時にできる!?ナノイオンドライヤーで、パサつく髪に一撃!!



“健康的なツヤ髪”の定義

モデルのような、まとまりのあるしなやかな髪の毛は、どの年代の女性からみても、憧れの的ですよね。
それに、髪の毛が纏まっている状態が続いていたら、会社、お出かけ前、どれだけ時間が短縮されるでしょうか。
美しい髪というのは、おおよそ、このような状態を指します。

  1. キューティクルが揃っている
  2. 乾燥していない
  3. 毛先が傷んでいない
  4. パーマ剤による赤みや、カラーの色ムラがない
髪が痛んでるから、セットするまでに時間が掛かるのかも…
ちゃんとケアしてるつもりなのになぁ

ダメージヘアの原因

健康的な髪を手に入れる為には、ダメージヘアを修復することが第一関門です。
髪が痛む原因を突きとめてみましょう!


ヘアアイロンをやや頻繁に使用する

髪のハリやコシなどを生成するたんぱく質が、アイロンの熱で凝縮してしまい、痛みやすくなる

カラーリング、パーマ、縮毛矯正を定期的にかけている

カラーリングやパーマの薬剤はキューティクルを剥がすので、パサつきや赤毛の原因になる

摩擦や乾燥
合わない枕の摩擦、ブラシでときすぎ、シャンプーでゴシゴシ洗いすぎ、合わないドライヤーを変えないなど、日常生活のうっかり習慣が、髪の潤いを奪う

紫外線を浴びすぎる
素肌と同じように髪の毛も日焼けし、紫外線で髪の表面の脂質皮膜(潤いを保つ役割)がダメージをうけ、ゴワつきを生む

ダメージも寝癖もまとめてケアしてくれる救世師

様々なヘアトラブルに欠かせないケア用品は、毎日使うものなので、とても重要になってきます…。

そこでマルチに使えるのがこちらPanasonic nanoe

たった一つでドライヤーと同時に
  • ダメージケア
  • ナノイオンで潤いチャージ
  • スカルプケア
  • スキンケア
  • 速乾

と、従来のドライヤーにはひと味足り無かった機能が充実。
しかも、このようにスイッチをメニューに合わせるだけなので、操作も極シンプル♬⇩

ドライヤーなんて髪を乾かすだけだし、どれも同じでは…
そう思ってませんか?

ギクッー。

nanoeは、ヘアドライ以外のケア機能が充実していて、髪を乾かすついでに、本格エステを毎日簡単に楽しめちゃうんですʘ‿ʘ



私はnanoeを一年程愛用していますが、一年前、それはそれは酷い髪質でした…
ブローしても、アイロンしても、がんこなうねりは取れず..

高価なオイルやトリートメントでは、無駄に消化されていくだけで、髪のストレスは消えませんでした。
纏まりをつけるには、化粧水と同じで、髪の毛にも水分を閉じ込めて潤いをキープする必要があり、従来の“乾かすだけドライヤー”ではその役割が不充分だったのです(-_-;)

それが、ほぼ毎日欠かさず使用し一年経った今では…

\ じゃ〜ん /

アイロン無し、ブローのみでここまで纏まっています( ꈍᴗꈍ)

違いは一目瞭然ですよね…

更に毛先集中ケアモードで、毛先まで水分が閉じ込められて、指通りがとてもしなやかな髪質に変貌。nano eを使う前は、何を試しても納得のいくまとまりは得られず、ちゃんと乾かしたはずなのに地肌がなんとなくベタつく気がして…。
それも、このnano eのスカルプケア機能を使って初めて、洗髪後に毛穴からさっぱりしてる感じがしたのを覚えています(^o^)

 

更に優秀な機能、ミネラルマイナスイオンスキンケア
【ミネラルマイナスイオンとは?】
亜鉛電極から発生する、目には見えない細かいマイナスイオン

nanoeスキンケアの方法は、いつものお手入れをしたタイミングで
ドライヤー本体を顎先から約20センチ離して、SET⇨SKINモードへ切り替えるだけでお風呂上がりの乾燥しやすい肌に、nanoeで、高度な保湿ケアができるんです!

普通に化粧水をつけるだけだと、割とすぐ蒸発してつっぱりが表れてしまいますが、
ミネラルイオンの風を浴びる事で、肌のしっとりさを残し、ベタベタ感だけが引きます。

寝る前は特に、雑菌ホコリがお顔に付きやすいので、余分な水分を掃ける事は結構大切なんです。
朝起きて顔を洗うとわかるのですが、肌がモチモチ状態を保っているので、メイクノリもばっちり!!

つまりは、毎日使えば使うほど、髪やお肌に差がついてくる優秀アイテム。これだけの充実したケアが、お風呂上がりに簡単に済むっていう気軽さが良いですよね。髪と肌のストレスが減ると、日常生活が大分楽しくなりますよ♬